ja
top

Alexis Hanquinquant
アレクシ・アンカンコン

アレクシ・アンカンコンは、2021年の東京オリンピックに出場するフランスのパラトライアスリートです。

アレクシは2010年労働災害に見舞われ、数回の手術を受けましたが足を残すことができなかったため、2013年9月に下腿切断術を受けました。事故後、アレクシはパラトライアスロンチャンピオンになることに挑戦。 そしてアレクシは、2017年、2018年、2019年、2020年にPTS4で欧州選手権と世界選手権を制覇しました。これは彼が目指した目標を達成したと、自信を持って言えることでしょう。

Pebax® ポリマーは練習用にも競技用にも、ランニングシューズにとって驚くべき技術的進歩です。 Pebax® ポリマーが使われたランニングシューズはより軽く、より効果的で、もっと早くもっと長い距離を走りたいと常に思わせてくれます。 私はこれらのメリットを享受することができるのでとてもラッキーです!

最近のハイライト

2020 - ITU パラトライアスロンワールドカップ 優勝 (アリャンドラ)
2019 - ETU ヨーロッパパラトライアスロン選手権 優勝 (バレンシア) 
2019 - ITU 世界トライアスロンシリーズグランドファイナル 優勝 (ローザンヌ)
2019 - ITU パラトライアスロンワールドカップ 2位 (東京)

2019 - Groupe Copley ワールドトライアスロンパラシリーズ 優勝 (モントリオール)
2019 - ITU 世界パラトライアスロンシリーズ 優勝 (横浜)
2019 - ITU 世界パラトライアスロンシリーズ 優勝 (ミラノ)
2018 - ITU 世界トライアスロンシリーズグランドファイナル 優勝 (ゴールド・コースト)
2018 - パラトライアスロン全国選手権 優勝 (フランス)
2018 - ITU パラトライアスロンワールドカップ 優勝 (ローザンヌ)

今後のイベント

2021 -  夏季パラリンピック (東京)